スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キム・ヒョンジュン 感激時代 動画

感激時代14話 字幕です
早めに見て下さいね^^


カヤはジョンテが今でも好きなんですよね
13話でジョンテを信じたと言ったように
戻れないけれど 今でもジョンテは大切な人なんですよね
最後まで生きていて欲しいです
ジョンテと結ばれなくても 生きていて欲しいです



キム・ヒョンジュン K-epi14 字幕 投稿者 love-panda



Dailymotionのlove-pandaの動画

スポンサーサイト

キム・ヒョンジュン 感激時代14話 動画と記事


キム・ヒョンジュン 感激時代14 投稿者 love-panda


拷問を受けるジョンテ

141.jpg

スンポ隊長は拷問室で「ヒーローになりたかったのか」と皮肉って
シンジョンテを頑なに叩き始めた。
血だらけになったシンジョンテは、強靭な精神力でチドゴンに耐えて
「守ってあげたかっただけ」と言った。



ファンバン派ソル・ドゥソンの黒い本音

142.jpg


ソル・ドゥソンはチョン・ジェファを厳しく非難与えようとする意図で不審検問を依頼したが
シンジョンテという如意珠が自分の手に入るようになった。

ソル・ドゥソンは「私の父とトクガトグン。世界の鬱憤を吐き出しながら 徐々に上海の鷹になっていった」と、死んだシン・ヨンチュルを思い出した。
ソル・ドゥソンは「一刻も早く捕まえ訓練をしなければ」と言って残酷な笑みを浮かべ
シンジョンテを自分の側に包摂しようとする歩みを始めた。



ソル・ドゥソンVSカヤ

143.jpg

ソル・ドゥソンは捕えられているシンジョンテを連れ出して彼を抱き込もうとしたが、
カヤが一歩先に立ってシンジョンテの保釈を助けた。

機会を奪われたはソル・ドゥソンは「チョン・ジェファでもないイルグク会支会主が どうして上海の鷹の息子を連れて行くということか」としてシンジョンテを自身が連れて行くと言ったが、ちょうど現れたカヤは「房主様と上海の鷹がまことに近かったようです」と茶化した。

引き続きカヤは「上海の鷹とそのように親しい間としながらなぜ彼の死はそんなに放置するのですか。
放置でなければひょっとして彼の死に関連して隠したいことでもあるのですか」と鋭く指摘してシン・ヨンチュルの暗殺背後であるソル・ドゥソンを圧迫した。

しかしソル・ドゥソンは「上下なので死の直接サインは自傷による頚動脈切断による過多出血だった」とふてぶてしく話してカヤを殺人犯で追い立てた。

これに対しカヤは自身の行為が正当防衛だったことを主張、上海結ぶ自身のサンビゴムが違っても誰かの攻撃を受けて死んでいっていたと話して ワン・ペクサンを意味深長に見つめて緊張感を高めさせた。




ジョンテ、父シン・ヨンチュルの死の秘密に気づく

144.jpg

ジョンテが父ヨンチュルの死の秘密に気づき真実を向き合った彼の目はこれまで以上に輝いた。

この日、シンジョンテを探してシンイチは決闘を求めた。
ジョンテは「私を餌としてプンチャ兄を殺しておいて。新義州のトビ組まで崩壊させて
まだ物足りなくて ここまでやって来て、これはどういうことだ」と理由を問い詰めた。

しかし、シンイチは、「おまえはただ消される運命であるだけ。それ以上でもそれ以下でもない」と
自分の行動に何の理由がないと冷ややかに言った。

以来、けがをしたジョンテを激しく追い詰めたシンイチ。
ちょうどワン・ペクサンが登場してジョンテを助けたが、ジョンテはワン・ペクサンの武術を見守りながら、自分の父の死を思い出した。
やっとファンバンが本当の父親を殺した殺人犯だという事実を知ったジョンテは 目を光らせ復讐を予告した。




Dailymotionのlove-pandaの動画

キム・ヒョンジュン 感激時代14話 記事

シンジョンテ、悲しみ吐き出して方三通の英雄登板

201402272204771697_530f3cb1c86c8.jpg

20140227_1393507383_63672500_1.jpg

チョン・ジェファはシンジョンテに自分の支配下になるか
ファンバンのソル・ドゥソンの支配下になるか選択させた。
これに対しジョンテは「私の人生をなぜおまえに任せなければならないのか」とし、
これを拒否し父シン・ヨンチュルの遺体解剖書を出せと叫んだ。

このとき、英米租界とフランス租界が一緒に方三通の不審検問をしたという知らせが入った。
チョン・ジェファは、これはファンバン派のソル・ドゥソンの仕業であることを直感した。

この知らせを聞いてチョンジェファと一緒に路上に出シンジョンテはオクリョンを発見した。
彼はオクリョンを救うために巡捕数十人をたたいた。
これを見守った方三通の人々はシンジョンテを「上海の鷹」の後に続く者として認識し始めた。



シンジョンテが朝鮮人の希望になった

140.jpg

シンジョンテは最終的に経費委員会に移って拷問を受けるようになった。

警備委員会に閉じ込められたジョンテに向かって朝鮮人たちは
戦うとき気分がぽっかりとあけられるようだった。
孫基禎選手がマラソン走る時応援するよりも楽しみがわいて応援した」と
ジョンテが巡捕に立ち向かう時に言及して希望に満ちた表情を見せた。

同じ頃、ソンオジンはチョン・ジェファと道を歩来ながら、一層明るくなった朝鮮人たちの姿に
「上海の鷹のおじさん以来絶望初めて笑みが浮かんだ」とし
「多分シンジョンテが方三通の新しい希望になるかもしれない」と言った。




Dailymotionのlove-pandaの動画

キム·ヒョンジュン、アクションの撮影楽しみながら

o0600038212859463172.jpg

アクション撮影を花微笑見せて楽しみながらこの上の人! (感激時代:闘神の誕生)

KBS特別企画ドラマ<感激時代:闘神の誕生>

キム·ヒョンジュン、アクション撮影 楽しみながら!

キム·ヒョンジュン、熱血アクション撮影現場公開...上の人花微笑に女心揺れ


キム·ヒョンジュンがパッと笑顔でアクションシーンを撮影中だ。

KBS 2TV水木特別企画ドラマ「感激時代:闘神の誕生」(脚本パク・セバク、演出キム・ジョンギュ、アン・ジュンヨン、制作レイエンモ)のキム·ヒョンジュン(シン・ジョンテ役)が笑い期蔓延楽しい姿でアクション撮影に臨んでいる姿が捕捉されて視線を引く。

前回のジョンテがファンバンが送った刺客と生死をかけて前を経る場面がビハインドカットで公開された。写真の中でキム·ヒョンジュンは、集中してアクションシーンを撮影するかと大笑いを浮かべて陽気な姿で撮影を楽しんでいる様子。アクション演技は、ややもすると大きくけがをすることもでき、撮影前にキム·ヒョンジュンは、相手俳優とあらかじめ合計を合わせて見たときから超集中している状況だ。しかし、シーンが終わるたびにキム·ヒョンジュンは、口元にいっぱいの笑顔を浮かべて一緒に苦労した相手俳優との戦いでオーラを盛り上げたという。

また、キム·ヒョンジュンは、写真の中のように撮影時に反射板の位置が間違うと直接修正してくれるなど、スタッフのための細心の配慮も忘れていない。

キム·ヒョンジュンは毎回他の俳優たちと様々な状況の中で、多くの分量のアクションを消化しなければもかかわらず、撮影現場ではいつも集中して、一生懸命練習して、無邪気な笑顔を浮かべる。これは彼が毎回激しいアクション撮影をしながらも楽しいことができる秘訣です。

「感激時代」武術監督は "キム·ヒョンジュンは、本気でアクションを楽しむことができる学ぶ。アクションの誠実な根性と現場で見せてくれる余裕は、彼が真のアクション俳優としての可能性を示している」と言って賞賛した。

このように、カラフルでタフなリアルアクションで視聴者に快感をプレゼントしているキム·ヒョンジュンのアクション俳優としての進化に帰趨が注目される。部屋3通の人々を守るために身を投じに覚醒するキム·ヒョンジュンのアクションが「感激時代」14回をより楽しみにする。

一方、KBS 2TV水木特別企画ドラマ「感激時代:闘神の誕生」14回は今日(2月27日)の夜10時に放送される。




Dailymotionのlove-pandaの動画

27 2014

キム・ヒョンジュン 感激時代 動画と記事

感激時代13話 字幕アップしました
今のところ動画削除されてないんですが 早めに見て下さいね^^
良く アップするとお礼のメッセが来るんですが
私が 字幕を付けてるわけではないので
私はアップするだけです ミアネ^^



キム・ヒョンジュン K-epi13 字幕 投稿者 love-panda


感激時代キム・ヒョンジュン、いよいよ「シラソニ」に生まれ変わる

130.jpg


シンジョンテ(キム・ヒョンジュン)がいよいよシラソニに生まれ変わった。

路上でいきなり日本の浪人の襲撃を受けて戦いを繰り広げるシンジョンテ。
剣を持った浪人は「答えは勝利者だけが聞くことができる」とし、
攻撃の理由を明らかにしなかった。

シンジョンテは、複数回の浪人の刀にこすれたり刺さもあきらめなかった。
シンイチ(チョ・ドンヒョク)とチェ·ポス(ソン・ビョンホ)との
戦いを経験しながら得たノウハウを考えており、彼の相手だった。

結果的にシンジョンテは最後の一撃最後に、日本の浪人を下した。
これを見たワン・ペクサン(チョン・ホビン)は驚きを禁じえなかった。
特に彼は「オオカミだと思ったらシラソニだった」とシンジョンテの実力を認めた。

これにより、ドラマが始まった後に初めて、彼は「シラソニ」という名前で呼ばれるようになった。

「感激時代」は、1916年に平安北道新義州から生まれた実在の人物「シラソニ」を描いたドラマだ。
シラソニの本名はイソンスンで、当時の戦闘機である金斗漢、イ・ジョンジェより
先輩格である。主に一人で過ごすことを楽しんでいたロマン派拳の代表的人物である。



【全国視聴率は9.3%】


KBS 2TV水木ドラマ「感激時代:闘神の誕生」の視聴率が小幅下落したが、
同時間帯2位の座を守った。

27日、視聴率調査会社ニールセンコリアによれば
去る26日放送された「感激時代」13回は全国基準9.3%の視聴率を記録した。
これは去る放送分(9.8%)より0.5%ポイント下落した数値だ。

「感激時代」は、同時間帯競争作であるSBS「星から来た君」が26.0%を記録して
独走している中で、最後の9回と10回、11回分が二桁台の視聴率を記録している。
「感激時代」が再び視聴率二桁台に進入することができるか関心が集まっている。

この日放送された「感激時代」はジョンテ(キム・ヒョンジュン)がオクリョン(チン・セヨン)に
プロポーズする姿が描かれた。 5年ぶりに再会した彼らは離さないと約束した。

一方、同時間帯に放送されたMBC「ミス·コリア」は6.2%を記録した。



「感激時代」ソン・ジェリム、15回目の放送から帰ってくる...「キム・ヒョンジュンの補助者」

1392165467385_1_085520_59_20140227090002.jpg


「感激時代」ソン・ジェリムが帰ってくる。

ソン・ジェリムはKBS水木ドラマ「感激時代:闘神の誕生」
(脚本パク・ケオク、キム·ジンス、コ・ヨンオ、イユンファン演出キムジョンギュ、アンジュンヨン)の
丹東を支配する組織の最高実力者モ・イルファ役を演じる。

「闘神」を夢見るシンジョンテ(キム・ヒョンジュン)に中国拳法を教えてくれた師匠でもある。

モ・イルファは、過去5回の大人の演技者らの登場と共にブラウン管に表示されて話題を集めた。
特に心の中を知ることができない無表情とひんやりとした目つき、
そして素早いアクション演技などは、視聴者たちの視線を捕らえた。
しかし、モ・イルファは、 10回目の放送を最後に姿を隠して物足りなさをかもし出した。

そんなモ・イルファが来週電波に乗る15回分から再び視聴者たちと会う。

「感激時代」の関係者はジョイニュース24に
「シンジョンテが本拠地を上海に移し、シンジョンテの話が集中し
自然にモ・イルファが消えることになった。

しかし、 15回からモ・イルファはシンジョンテの心強い助力者として再登場する予定」
としながら「これからモ・イルファの活躍を期待してくれ」と明らかにした。




Dailymotionのlove-pandaの動画

27 2014

キム・ヒョンジュン 感激時代 記事

「感激時代」キム・ヒョンジュン&チン・セヨン、涙のキス“死ぬまで一緒にいよう”

tc_search_naver_jp.jpg

SS501のリーダーキム・ヒョンジュンとチン・セヨンが涙のキスを交わした。

26日に韓国で放送されたKBS 2TVの水木特別企画ドラマ「感激時代:闘神の誕生」
(脚本:パク・ゲオク、演出:キム・ジョンギュ、アン・ジュンヨン、以下「感激時代」)
第13話では、シン・ジョンテ(キム・ヒョンジュン)とキム・オクリョン(チン・セヨン)が
お互いに対する気持ちを確認して愛を約束する姿が描かれた。

シン・ジョンテは、日本の浪人と喧嘩して横腹を刃物で刺されて手術をした。
キム・オクリョンは自分から数年間離れていたシン・ジョンテに対する恨みで、
傷の手当てもせずに無視したが、すぐ彼の配慮に心を開いた。
シン・ジョンテが死んだキム・オクリョンの母の位牌を自分の父の隣に迎えて、告白したのだ。

シン・ジョンテは、「これからは俺が お前を守るから、オクリョン。死ぬまで一緒にいよう」と言い
キム・オクリョンは感動して涙を流した。また二人は切ないキスを交わして愛を確認した。



「感激時代」キム・ヒョンジュン、 150億ウォンの演技なじむ。アクション+鑑定↑

123.jpg


俳優キム・ヒョンジュンが「 150億ウォンの演技をお見せする」という
覚悟のようなアクションと感情の両方で好演を広げている。

去る26日放送されたKBS 2TV「感激時代:闘神の誕生」は
シンジョンテ(キム・ヒョンジュン)の活躍が目立った。
三勢力が方三通の支配をめぐり争いを繰り広げている中で
ジョンテの歩みは、これまで以上に重要になった。

ジョンテを演じるキム・ヒョンジュンのすべての場面が名場面に挙げるほどの没入度を高めた。

この日のジョンテは方三通の野望ではなく、
父を死に至らしめた犯人を見つけるために血眼になった状況。
これ彼は今まで見せなかった怒りと悲しみ、恨みを完璧に表現して出して注目をひきつけた。

ジョンテは、今回の話で特にアクションシーンがもっと多かった。
劇序盤した日本の浪人の襲撃で始まったドラマは
後半チョン・ジェファ(キム・ソンオ)とのアクションを残して終わった。

加えてカヤ(イム・スヒャン)との初対決シーンも加味されてより多くの緊張感が高かった。

ジョンテは、日本の浪人、カヤ、チョン・ジェファに至るまで
様々な身のこなしが広がっていて目を離すことができなくなった。
特にカヤとの対面シーンは、アクションに加えて感情演技まで完璧に消化して
さらに息を殺して作った。

ジョンテはカヤの首を締めて自分の父親を殺した理由について尋ねる場面では
恨みの目つきと血管が浮き上がったすべてのビジュアルが感情移入を最大化させることにした。

この日のジョンテはカヤが、自分の父親を殺した決定的な人物ではないことを
知ることになると同時に本格的に複数に向けた歩みを歩いた。
ジョンテはジェファと父の解剖書を要求して闘神に成長する基礎を固めた。

加えてキム・オクリョン(チン・セヨン)とのロマンス演技も燃え上がった。
ジョンテは心上限オクリョンを両親の位牌の前に.連れて行って、自分の心を告白した後、
「一生 お前の歌を聞きながら暮らしたい。永遠にそばにいてほしい」
とプロポーズをして初めてのキスをした。

傷だらけの中で熱い愛を誓う静態の姿は老若男女皆の心を捕らえるだけだった。

アクションと感情シーンを完璧にこなしているキム・ヒョンジュンが、
今後闘神に成長ジョンテを着て、またどのような強靭な姿を見せてくれるか期待を集める。


「感激時代」キム・ヒョンジュン、アクションはかっこよくメローは、がたがたした

124.jpg


俳優キム・ヒョンジュンがメロもアクションもサクサクこなした。

26日放送されたKBS 2TV水木ドラマ「感激時代:闘神の誕生」
(脚本パク・ケオク、演出ギムジョンギュ) 13回では、
シンジョンテ(キム·ヒョンジュン)が覚醒する姿が描かれた。

シンジョンテは水の配達をしていた時に疑問の暗殺者から襲撃を受けた。
ファンバン派のボス、ソル・ドゥソン(チョン・ホビン)が
シンジョンテの実力を調べてみよう送った刺客だった。

シンジョンテはこれまで戦ってきた相手の剣法を思い浮かべながら、暗殺者を把握した。

シンジョンテは、暗殺者は刺し傷をするように誘導した後、暗殺者は剣で突き刺しうとした瞬間、
最初に拳を飛ばして剣を奪って優位を占めた。

暗殺者は父シン・ヨンチュル(チェ・ジェソン)を殺した背後の関連かもしれない
と思ったシンジョンテは剣を指して「お前は父親のような苦痛の中で死んでくれ」
と言いながら生きる子供の目を表わした。
パリ老人(パク・チョルミン)の登場と、暗殺者が逃げ状況は一段落した。

刺客と戦いながら負傷したシンジョンテはソンオジンの治療を受けた。
ソンオジンは苦しむシンジョンテと、これまでオクリョンヨンが
気苦労したものであることを推測してオクリョンの話を持ち出した。

シンジョンテはソンオジンの言葉に、これまで自分が戦って怪我をするたびに、
死力を尽くして面倒を見てくれたオクリョンの思いに沈んだ。

結局シンジョンテはオクリョンを連れて、両家の両親の位牌に向かって
「今度は俺が お前を守るよ。 5年の間に狂ったように会いたかった
今はすべてを見て お前の側で お前の歌う歌を聞いて生きていきたい。
ずっと一緒にいよう、一生死ぬまで」と告白した。

もはやシンジョンテとつづりでないたキム・オクリョンは
シンジョンテの心に涙をこぼして心を向けることにした。
シンジョンテはキム・オクリョンの涙を拭いてくれて切ないキスで愛を確認し、将来を約束した。



Dailymotionのlove-pandaの動画

27 2014

キム・ヒョンジュン 感激時代13話 動画と記事

字幕は 夜には上げられるとは思います^^


キム・ヒョンジュン 感激時代13 投稿者 love-panda



ジョンテ、オクリョンにプロポーズ"一生一緒にいよう"

201402262211773663_530dec9e78cab.jpg

ジョンテは自分に名残惜しい心を持っているオクリョンに
「一緒に行くところがある」とし、自転車に乗せ、一緒に自然に向かった。

ジョンテはオクリョンの母を自分の父親の横に祀ったことを示し、
「お前の母は俺の父の隣に祀った。俺は お前を守る」と言った。

オクリョンは涙を流し、ジョンテは「もう お前の側で お前の歌を聞いていたい。
永遠に一生一緒にいたい」とプロポーズした。

ジョンテはオクリョンと切ないキスを交わし
オクリョンは涙を流しながら、ジョンテの心を受け入れた。


20140226_1393423366_27359100_1.jpg


麺が食べたくないというオクリョンにジョンテは
「何を食べるかが重要なのか? 誰と食べるかが重要だろう」と話した。
これに対しオクリョンが「その話どこかで聞いてたこと同じだけど?」と
言い返すとすぐにジョンテは微笑で応答した。



カヤを訪ねて行ったジョンテ

201402262231776949_530df07373358.jpg

ジョンテはカヤが、自分の父親を殺したと知り、復讐するためにカヤを訪ねた。
ジョンテはカヤに「お前は俺の父を殺したのか」と尋ね
カヤは「私が殺すのを見たのか」と反問した。

カヤは、 「私はあなたの父が私の父を殺す姿を見ても、
私の目よりもあなたの言葉を信じていた。しかし、私を信じていない​​」と
悲しい目で彼を見つめた。

カヤは引き続き 「しかし、私を信じていなくてもあやまらなくていい。
私はあなたの父を殺したのだから」と、ジョンテを誘発した。

これに対しジョンテはカヤの首を締めて火のように怒り、
カヤはジョンテに向けた剣を下ろして「私は双剣であなたの父の命を切断することなく
あなたの父は死んだ」と、自分が死の原因ではないことを示唆した。

ジョンテはカヤに、「俺が父の死を明らかにした時、犯人が お前でないことを望む」と言った。
二人は、いくつかの誤解を解いたが、確かにお互いの疑問を解くことができず切なさを催した。



Dailymotionのlove-pandaの動画

27 2014

キム・ヒョンジュン 感激時代13話記事

ジョンテ、浪人に襲われるが危機を免れる


201402262211778314_530de81adc9d8.jpg

ジョンテは襲撃をする男と接戦を繰り広げ、序盤から極度の緊張感をプレゼントした。
剣を持つ襲撃者は、キム・ヒョンジュンに鋭く剣を向けねらったが
ジョンテは派手なアクションに素早く避け、危機を免れた。

ジョンテは襲撃をした日本の浪人に体のあちこちを刺されたが
毅然と戦いをして没入度を高めた。

ジョンンテは、相手の動きと剣の使い方を分析し、
アクションと一緒に見る人々がまるで現場にいるようなリアルさを一緒にプレゼントした。



ドックを見たジョンテ、理性を失う

20140226223414_530ded56682ce_1.jpg

この日オクリョンと上海市でデートを楽しんでいたシンジョンテは
突然トックが現れるとすぐに理性を失った。

シンジョンテはトックの胸ぐらをつかんではチョンアの行方について尋ねたが
トックではなくシンジョンテが知っていることはないかと当たり前のように受け入れ
シンジョンテはそのまま拳を放った。

トックはシンジョンテをやっとなだめ、カヤが上海に来たのがシン・ヨンチュルを
押し退けたためだと言いシンジョンテの疑いを育てた。



一触即発のジョンテとチョン・ジェファ

1393423671_659596.jpg

ソル・ドゥソンはチョン・ジェファがチャイナバンクではなく、イルグク会と関連がある
スタンダードバンクにわざわざお金を借りたということを知って怒った。

これに対し彼はフランスの身分証明書の検査の日、自分たちも大々的な検査を実施した。
このような場合、身分証明書のない方三通の人々は、ほとんどが大幅に怪我をするしかなかった。
ここでは、シンジョンテをとめどなく待っていたオクリョンも含まれた。

身分証明書の検査の日、シンジョンテは、チョン・ジェファを訪ねた。
シンジョンテはチョン・ジェファに「父がどのように変わられたのか知りたい」と語った。
チョン・ジェファは嘲笑った。

シンジョンテは「なぜ私の父が死んだ理由を、私がしってはいけないのかと問い詰めた。
チョン・ジェファはこれを自分自身に向けた挑発とわかった。
結局、この二人は一触即発の状況に対立した。




Dailymotionのlove-pandaの動画

26 2014

キム・ヒョンジュン 座っても立っても、さらに横になってまで! (感激時代:闘神の誕生)

o0600039912858318866.jpg

KBS 2TV水木特別企画ドラマ「感激時代:闘神の誕生」 (脚本パク・ケオク、演出キムジョンギュ、アンジュンヨン、制作レイエンモ)でキム・ヒョンジュン(シンジョンテ役)が、時と場所を選ばず台本に超集中した姿が目撃されて耳目を集めている。

「感激時代」を通じてキム・ヒョンジュンの俳優としての成長と演技変身に対する好評が続いている状況で、公開された写真は、撮影現場のキム·ヒョンジュンが驚異的な集中力を発揮して台本に没頭している姿だ。

写真の中でキム・ヒョンジュンは、横になって台本に目を打ち込んであれば撮影現場のコーナーで立ったまま台本に没頭していることもある。また、カメラを介して自分の演技をモニターであると監督と一緒に自分が研究してきたシナリオについて意見を交わし場面について入念にチェックしている。忙しく進行される撮影日程の中でも、配役が付いている魅力と感情を豊かに表現するために努力するキム・ヒョンジュンの姿は、彼の熱い情熱を感じさせる。視聴者たちの高い没入度をもたらした彼の演技が、これまでの隠れた努力でなされたことを推察させる。

キム・ヒョンジュンは、アクション演技と感情演技を行き来して台本と格闘する日々を送っている。消化しなければならアクションシーンが多いだけに、体力の消耗が多いのにもかかわらず、台本に接するほつれのない姿勢とアクション演技にも繊細な感情を込めて出すために集中する姿は制作陣を驚かせたほどだ。

現場スタッフの言葉を借りれば「キム・ヒョンジュンが撮影前の台本に没頭しているときは、戦争になってもわからないほど」と言いながらキム・ヒョンジュンの隠れた努力と情熱を賞賛した。

今、上海時代の幕開けにジョンテが闘神になるためのスケッチが描かれた中で、今週のキム・ヒョンジュンのアクションが爆発する場面がつながることが予告されてより高い没入度をもたらすこと見通しだ。

一方、 KBS 2TV水木特別企画ドラマ「感激時代:闘神の誕生」 13回は今日(2月26日)の夜10時に放送される。



Dailymotionのlove-pandaの動画

26 2014

キム・ヒョンジュン - イム・スヒャン、「最初激突」張り詰めた緊張感最高潮

o0430039712858370425.jpg

俳優キム・ヒョンジュンとイム・スヒャンがお互いに拳と剣を吹き付け、
極度の緊張した対立状況をしている姿が公開された。

KBS 2TV水木特別企画ドラマ「感激時代:闘神の誕生」
(脚本パク・ケオク、演出キムジョンギュ、アンジュンヨン、制作レイエンモ)で
キム・ヒョンジュン(シンジョンテ役)とイム・スヒャン(カヤ役)が
張り詰めた緊張感の中でお互いに拳と剣を突きつけている場面が公開されて
気がかりなことをかもし出している。

公開された写真の中でジョンテは単身でイルグク会上海支部に攻め込んで
カヤと正面対立している。

極度に興奮したジョンテはカヤの華奢な首をつかんでいる。
それに比べて冷静な態度でジョンテの首に刀を狙っているカヤの目には、
ひんやりとした緊張感がぐるぐる回る。

ジョンテはカヤの首を締めても、聞きたい真実が切実なように見える。
ジョンテがそのように知りたい真実は何であり、
はたしてカヤはその答えを与えるか好奇心を呼び起こす。

昔の話で自分の秘剣をチョン・ジェファ(キム・ソンオ役)に見せて
シン・ヨンチュル(チェ・ジェソン役)の死と自分が関連していることを現わした。
一方、ジョンテは、父の死の復讐を誓って、二人の対決は必然的なものと見られる。

ジョンテとカヤの運命は、父の死により、複雑に絡まってしまった。
ジョンテの父、上海の鷹はカヤの父を殺した犯人になり、父の復讐のために
シン・ヨンチュルを探し出して、最終的にのシン・ヨンチュルの最後の息を絶った者となった。

カヤは、シン・ヨンチュルの死に対する真実をジョンテに言うのか。
また、ジョンテとの長年の誤解を解き、唯一ジョンテだけを胸に抱いている自分の本音を話して
ラブラインに激変を運転して来るか期待される部分である。

発行元レイエンモ関係者は「今週は、キム・ヒョンジュンのアクションが爆発する場面が
整然と並んでいる。父の復讐を誓ったジョンテは別の理由で拳を握るようになる。
自分の意志で立ち上がり始めた闘神の活躍に多くの期待」をお願いしました。

上海時代の幕開けに主要人物たちが上海に続々と集まり始めながら、
別の巨大な歯車が回り始めている。
さらに興味深い展開を迎える今週の「感激時代」が大きな期待を集めている。

KBS 2TV水木特別企画ドラマ「感激時代:闘神の誕生」
13回は今日( 2月26日)の夜10時に放送される。





Dailymotionのlove-pandaの動画

25 2014

「感激時代」キム·ヒョンジュン、キムガウン密着甘いショット公開

ソソって 明るくてタフで良いキャラですよね^^
ジョンテがオクリョンを好きなのかって思って私じゃなくって?って言うシーンとか
笑っちゃうしppp

ちょっと暗い感じの時でも元気を貰えるキャラで良いなー
この関係も どうなって行くんでしょうねー
最後まで生きてもらわなきゃ
どうぞ作家さん ソソを危険にしないで下さいね


o0800053412857253498.jpg

キム・ヒョンジュン - キムガウン、あれはカップルも、丁寧によく似合う~? (感激時代:闘神の誕生)


キム・ヒョンジュン - キム・ガウン密着甘いショット公開

キム・ヒョンジュン - キム・ガウン、このカップルもよく似合う...イム・スヒャン、チン・セヨン嫉妬するでしょうね!


キム・ヒョンジュンとキム・ガウンが親しい姿にケミを爆発させている一枚のビハインドカット。

KBS 2TV水木特別企画ドラマ「感激時代:闘神の誕生」 (脚本パク・ケオク、演出キム・ジョンギュ、アン・ジュンヨン、制作レイエンモ)のキム・ヒョンジュン(シンジョンテ役)とキム・ガウン(ソソ役)が撮影中に親しい姿で撮った認証ショットが公開されて話題になっている。

写真の中の二人は密着したポーズで並んでのVを描いて陽気な笑みを浮かべている。特にキム・ヒョンジュンはドラマの中で何気ないような姿とは違って多情多感な雰囲気でキム・ガウンの肩にそっと手をのせたまま、身近な場面を演出し、さらに羨ましさを買っている。
撮影途中の隙間を利用して撮った写真のキム・ヒョンジュンは、顔に傷扮装がそのままでキム・ガウンもかわいい戦隊打撃少女の姿。二人の親しい認証ショットは最高の相性演技呼吸と撮影現場の楽しい雰囲気をそのまま示している。

劇の中でジョンテは上海に進出した後ソソにスリをされ、二人の縁が始まる。ジョンテからキムチ鍋を入れたボウルに3ウォンも巻き上げるソソとそのソソの唐突さにだまされてくれるジョンテの姿は血まみれの戦いに疲れたジョンテに訪れ全く久しぶりの休息みたいに視聴者に満足げな笑顔にした。

ソソは、上海をうかつに知らないジョンテにシン・ヨンチュル(チェ·ジェソン)の葬儀は、部屋3通で受けるのが正しいことだと忠告も惜しまなかった。ソソのアドバイスを刻んではジョンテもまた、自分の姿を振り返るきっかけにして、父の葬儀を部屋3通の値を決定することになる。

ドラマの中でキム·ヒョンジュンとキム・ガウン二人は誰よりも快適で愉快な姿で視聴者たちに楽しさを与えている。ジョンテの無愛想さにもかかわらず、力強いながらも、天津の若々しいソソの いつのまにかジョンテさえ笑わせる。
カヤとオクリョンの間でさまようジョンテとソソとのアウングダウングはメローラインに活力をよりして「無愛想」ジョンテと「あっけらかんとした」ソソカップルの活躍も期待するようにすること!


ここにキム・ヒョンジュンは、カリスマあふれる姿はもちろん、セクシーな闘神に続いてカメラの外多情多感な姿まで多様な魅力を発散して、老若男女の視聴者たちの胸を揺るがしている。

一方、 KBS 2TV水木特別企画ドラマ「感激時代:闘神の誕生」は、毎週水木曜日の夜10時に放送される。





Dailymotionのlove-pandaの動画

25 2014

キム・ヒョンジュン 感激時代13話予告

明日 13話放送ですねー
全回 刺客が表れて ピンチのジョンテ・・・
どうやって切り抜けるんでしょうか?
オクリョンとは進展するのかな?
カヤとは?
久々にドックが登場のようですが・・・







Dailymotionのlove-pandaの動画

25 2014

感激時代スペシャルファンミーティング受付開始

top_a.jpg

詳しくは こちらで確認して下さいね






Dailymotionのlove-pandaの動画

25 2014

「感激時代」150日間の移動距離が「地球2/3周の大長征」

o0500033312857501967.jpg

地球一周、最高の映像美披露した150日間の記録!

「感激時代」が映像美のために国土大長征をしている。

KBS 2TV水木ドラマ「感激時代:闘神の誕生」制作陣は昨年9月16日初撮影を始めて、
去る2月12日までに撮影を進行した国内の移動距離が2万7,000 km、上海、タイなど
海外撮影を合わせる場合、3万7,000 kmに及ぶ移動距離だった。

時代劇のための写実的な背景と、最高の映像美のために制作陣は全国津々浦々を
くまなく探し、最もふさわしい場所を見つけ、全国各所に散らばった撮影現場を訪れた。

ここで熱演を広げた俳優たちの闘魂のおかげで、
「感激時代」は、リアルな臨場感と映画のような映像美で視聴者たちの愛を受けている。

制作陣の足が触れたところは、国内だけではない。
「感激時代」は上海と無錫、タイなどの地で一ヶ月間の海外ロケ撮影を進行した。

中国での現地撮影は、1930年代を感じさせる華やかな映像と見どころを提供したし
タイでは素敵なトビ狙う神を誕生させた。

「感激時代」は、ブロックバスター級制作規模と同じくらい国際的な舞台を背景にしている。
ドラマの序盤、1930年代の新義州はもちろん、中国の丹東と大連、
イルグク会の本営がある日本まで背景に登場して昔の郷愁を呼び起こした。
今華やかな国際都市上海に舞台を移して話が繰り広げられている。

上海の方三通を中心に話が展開するにつれ主要人物たちも上海に続々と集まってきて
シンジョンテ(キム・ヒョンジュン)を主軸に
興味深い話が繰り広げられるものと期待を集めている。

「感激時代」のためのセット場が龍仁に完成され、俳優とスタッフたちが移動の負担を軽減して
撮影にさらに拍車をかけるものと見られる。

発行元レイエンモ関係者は「俳優とスタッフたち皆完成度の高い面白いドラマを作るために
懸命に走ってきた。そして、その全力投球は今後も続くだろう。
ドラマの撮影を終える頃には地球一周を回るようになるようだ」と
熱心に撮影している制作陣のために応援をお願いした。




Dailymotionのlove-pandaの動画

24 2014

『朝のニュースタイム』動画と字幕動画追加







Dailymotionのlove-pandaの動画

24 2014

「'感激時代'製作現場72時間-ドキュメンタリー3日間」予告動画

以前 ご紹介した 感激時代のドキュメンタリー
3月2日11時5分~放送です
予告がアップされてましたので 貼っておきますね^^




感激時代も折り返し 作家さんが変わって ストーリーも変わってるようで
降板する方も 多々・・
キムジェイクさんも降板されて・・

モイルファ役のソン·ジェリムさんも降板とか?
あの修行の場面は予告ではなく そういう修行をしましたということらしいです
今後モイルファは 出ることもあれば出ないこともって・・・どっちなんだよーwww 
どうなる感激時代
でも 面白いしリダカッコイイから見ますけどww
カヤとは どうなって行くんだろ-?
オクリョンは歌手になるんですよね?
あはは




Dailymotionのlove-pandaの動画

24 2014

‘感激時代’キム・ヒョンジュン三角ロマンス主人公である理由

o0500112512854548717.jpg

'感激時代'女主人公はなぜ二人であったか。

現在の人気の下に放映中のKBS 2TV水木ドラマ'感激時代:闘神の誕生'は一般的ミニシリーズと違う。

一般的ミニシリーズで男女主人公ツートップ構造でロマンスが流れる。 だが'感激時代'は1人の男の主人公に2人の女主人公というトライアングル構造を取っている。
このような構造では男性的色彩の'感激時代'が基本的にキム・ヒョンジュン(シンジョンテ役)ワントップ・ドラマだからだ。
愛より義理が重視される'感激時代'からストーリーがキム・ヒョンジュン中心に流れるのに女の主人公がイム・スヒャン(カヤ役)チン・セヨン(キムオクリョン役)に分けられても無理ないもの。

しかし、もっと重要な理由はイム・スヒャンとチン・セヨンキャラクター志向にいた。

イム・スヒャンが担当したカヤは生き残り、家族の仇を返すために手に血をつけた。決して暴力を好きではないですが、武力とかけ離れていえない人物だ。
この点はシンジョンテ役キム・ヒョンジュンと共通点だ。

一方、チン・セヨンが担当したキムオクリョンは暴力を恐れて嫌いだ。
これに大将と住むシンジョンテがけんかの現場から足を洗うようにずっと乾かしてきた。これは、喧嘩師から脱したいシンジョンテまた他の内面だ。

結局イム・スヒャンとチン・セヨンはキム・ヒョンジュンの相反した欲望と2つの顔を代弁するわけだ。これに女主人公は二人がなり、メインロマンスが張りつめた三角関係に流れるようになった。

おかげで'感激時代'愛聴者たちはイム・スヒャン
チン・セヨン異なる魅力にはまってキム・ヒョンジュン未来の役が、誰がなるか悩んでいる。




Dailymotionのlove-pandaの動画

23 2014

キム・ヒョンジュン「都市征伐~CITY CONQUEST~ペクミルの軌跡」と「感激時代」ファンミーティングin Seoul (by KIMHYUNJOONG PERFECT)








アップして頂き ありがとうございます^^




Dailymotionのlove-pandaの動画

22 2014

スタッフの方は無料!ジョンテは3ウォン!

o0480032012854033583.jpg

感激時代」キム·ヒョンジュンのファンの撮影現場にバプチャを示した。

去る17日KBS2水木ドラマ「感激時代:闘神の誕生」(以下「感激時代」)でシンジョンテに分解熱演を繰り広げているキム·ヒョンジュンのファンがスタッフのための食事を準備した。

丁寧に用意された様々な食品はもちろん、機知に富んだプラカードも注目を集めている。
"スタッフの方々は無料、ジョンテは3ウォン」というフレーズは、劇中のジョンテがソソ(キムガウン)と3元と恐喝されながら、キムチチゲを得て食べる場面では、巧みに着目したものである。

自然ながらも笑いをかもし出したこの場面を覚えているファンは、ジョンテには3ウォンを取りまとめる愛嬌満点のセンスを見せてくれて、食事の時間をより楽しくした。


感激時代キム·ヒョンジュンのファン

「感激時代」キム·ヒョンジュンのファンの撮影現場にバプチャを示した。
「感激時代」のキム·ヒョンジュンファンたちの真心こもっプレゼントは今回が初めてではない。
寒さで苦労するスタッフたちのためにパディングジャンパーをプレゼントしたのに続いて、おやつお茶と米の車は既に複数回の撮影現場を訪問し、スタッフたちのオーラを引き立ててくれている。

今年1月、制作発表会の時キム·ヒョンジュンの多国籍ファンが18トンを超える米花輪を送ってキム·ヒョンジュンを応援している。
キム·ヒョンジュンのファンが見せる「感激時代」に対する深い関心と愛情は、現場スタッフたちの心まで温かく感動させている。




Dailymotionのlove-pandaの動画

22 2014

「感激時代」キム・ヒョンジュンの馬鹿力

o0510083912854109439.jpg

KBS 2TV水木ドラマ「感激時代」のキム・ヒョンジュンが続く作品内外の浮き沈みにも
粘り強く、現場の雰囲気を導き、主演演技者としての役割を果たしている。

「感激時代」は、最近の作家の交換と俳優たちの相次ぐ降板、
時代劇の特性に起因する間接広告誘致難航など、さまざまな変化を迎えている。

19日放送された11回からパク・ケオク作家が新たに台本を執筆しており、
ストーリー展開が変化しキム・スオク役の演技者キム・ジェウクが急に降板した。

最近劇中の背景を中国の上海に移し、丹東の最高武術実力者であるモ・イルファ役の
ソン・ジェリムとトビ組のチ・スンヒョンなども自然に姿を現わさない。

登場キャラクターが多いだけに、劇が展開され、
いくつかの出演者たちも避けられない降板手順を踏むことになった。

作家と演技者などの現場出入りが頻繁になった中でキム・ヒョンジュンは
制作スタッフと出演陣の団結のためにいつの時より注意を注いでいる。
自身と共に演技を合わせる組・端役俳優はもちろん
スタッフまでいちいち取りまとめて和気あいあいとした現場の雰囲気を主導している。

キム・ヒョンジュンのこのような熱意は、
前にいくつかの作品を通して得た経験から出てくる根性と関係者たちは評価している。

KBS 2TV 「花より男子」で正常に演技デビューした後、
主演を務めたドラマ「都市征伐」の組み合わせ霧散と、
MBC 「イタズラなKiss」の2 %台という低調な視聴率など、数回の危機を経験したことで、
固くなった精神力はもちろん、現場の重要性まで切実に感じていた。

これらの変化を一層成長した演技でも表現している。
高度の集中力を必要とするアクション演技から深くなった感情演技で
演技力論議も払拭することに成功した。

「感激時代」のある制作関係者は
「出演者のセリフ分量も最も多く、アクションシーンが手に余るほどだが
現場の雰囲気が最高でなければならないというキム・ヒョンジュンの信念のおかげで
撮影現場に肯定的なウイルスがそのまま伝えられている」とし
「主人公としての責任感が心から感じられる」と説明した。

「感激時代」が同時間帯競争作であるSBS 「星から来たあなた」の人気の中でも
10 %台の視聴率を維持している中で、「星から来た君」の放映終了後
キム・ヒョンジュンの努力が光を発することができるか関心が集まっている。




Dailymotionのlove-pandaの動画

22 2014

スペシャルファンミーティングツアーIN SEOUL 開催決定!

o0716057412853906189.jpg

感激時代は この頃は 放送終わってますね
色々企画があるようです

あー行きたいけど行けないわー><





Dailymotionのlove-pandaの動画

21 2014

キム・ヒョンジュン、いつこのように演技者に成長しましたか?

20140221-003.png

キム・ヒョンジュンが演技者として一歩成長した姿を現わした。

キム・ヒョンジュンはKBS 2TV水木ドラマ「感激時代:闘神の誕生」
から仕方ない運命のために愛する人を失って、
残りの人々を守るためにファイターになったシンジョンテを引き受けた。

シンジョンテは誤解のために愛するカヤ(イム・スヒャン)と敵になって
自分自身を守るためにムスルを学び、戦わなければならない人物で
さまざまな感情表現とアクション演技が要求される役割である。

放送前に「感激時代」が製作費150億の入った大作ドラマという事実が知られながら、
劇中の主人公を引き受けたキム・ヒョンジュンに対する期待と懸念が高まったことは事実。
このような心配とは違い、キム・ヒョンジュンは、前の作品で見られなかった
深みのある目つき演技と華麗なアクションを披露して劇の没入度を高めている。

特に20日放送された「感激時代」のキム・ヒョンジュンは、
家族を捨てた父ヨンチュル(チェ・ジェソン)に対する願望を打ち明けるシンジョンテを演じ
激しい涙の演技まで消化、演技者キム・ヒョンジュンのもう一つの姿を現わした。

キム・ヒョンジュンは、「お父さん. 持って行く良い記憶はありますか?
なければこの記憶一つだけ持って行って下さい。
お父さん息子と娘がただ一度もお父さん忘れたことないと。
たくさん見たかったと。 そして愛してると。 この記憶一つだけ持って行って下さい」として

「そして愛してると。この記憶だけ持って行って下さい」と言いながら、
これまでの恨みから、自分が誤解していた父の申し訳なさと懐かしさを涙の演技と一緒に、
正確なセリフで表現した。

これと共に身を惜しまないアクション演技も演技者キム・ヒョンジュンの努力を
垣間見ることができる。
「感激時代」初回から見せてくれた彼の華麗なアクション演技に素敵な演出力が加わった
エキサイティングなアクションシーンは「感激時代」に多くの名場面を作り出しながら
多くの視聴者たちをひきつけている。

放送前に多くの人々の憂慮の視線と、彼にいつもついて回った演技力論難を踏んで
いつの間にか本物の演技者となっている演技者キム・ヒョンジュンが「感激時代」以来
いくつかの歩みを歩むことになるのか期待が集められる。


キム・ヒョンジュン「感激時代」 、涙→復讐..闘神は、今から

2014022108205298968_1.jpg

「感激時代:闘神の誕生」が中国·上海で舞台を拡張した後、
本格的な投信の誕生を報告反発を図る。

去る20日午後放送された「感激時代」はシンジョンテが、父ヨンチュルの葬儀場で復讐を誓った。
これまでのキャラクターの紹介、複雑な時代の中でどのように変化したかを説明できたら
サブタイトルのようにシンジョンテが闘神に生まれ変わる過程に焦点を合わせる。

シンジョンテは、現在の闘神前の二回のステップを踏んだ。
最初のプンチャの死であれば 二つ目は、父の死だった。
普通のヒーローが側近の死亡により覚醒するほどジョンテも同じだった。
彼は、父の遺品の中で家族の写真、戦傷を発見した後、父の愛を実現した。

視聴者たちはシンジョンテが葬祭を行う時に、各シーンを使って
父が生前パンサムトン通りの朝鮮の人々にとって
どのような存在だったのを体感する姿を見守った。

それとともにシンジョンテがきつい心に決めて変化することを知ることができた。
このプロセスは、切なかったし、むしろ淡々とした。
シンジョンテ役を演じたキム・ヒョンジュンの嗚咽演技も一緒に目立った。

劇後半部には、もう一つの楽しみにも登場した。
過去にカヤは、自分の父を殺した人物がヨンチュルであると判断した。
今回のヨンチュルの死にカヤが連携された。
各自誤解で出発したがシンジョンテとカヤはお互いが両親の死という共通部分が形成された。

シンジョンテ、イルグク会、ファンバン派などの勢力間の拮抗した戦いが行われた。
以前の回では見られなかったキャラクターとそれぞれのデバイスも登場した。
「感激時代」は、単に一番拳の戦いではなく、頭の回転が必要な作品になった。

放送関係者は最近、スターニュースに「『感激時代』チームは、
放送前事前撮影分量が排出され、多忙なスケジュールの中で撮影中だ」とし
「俳優たちと制作陣皆 昼夜を問わず撮影日程を消化する。
それでも映像美、演出のいずれか落ちがなくて弾みがつく時点で表示されるだろう」と述べた。

闘神の誕生は、開始された。
俳優たちの好演とストーリーがこのまま続けば、十分に現在水木ドラマ1位の
SBS 「星から来たあなた」の放映終了後の状況が変わるかどうかを注目するようにする。




Dailymotionのlove-pandaの動画

21 2014

キム・ヒョンジュン 感激時代 動画と記事

12話字幕です
まだ 大丈夫のようですが 早めに見てくださいね^^



キム・ヒョンジュン K-epi12-1 投稿者 love-panda



キム・ヒョンジュン K-epi12-2 字幕 投稿者 love-panda

「感激時代」キム・ヒョンジュン、女心響く「男の涙」注目

KHJ_0220_1-1024x576.jpg

KHJ_0220_2-1024x576.jpg

回を重ねるごとにキャラクターを立体的に表現して
役割に完全に没入したという評価を受けているキム・ヒョンジュンが
ヤヌス的な魅力で視聴者たちをひきつけている。

この日キム・ヒョンジュンは、勇気と希望を与えたヨンチュルを哀悼する
パンサムトン通りの人々を見ながら
父を許すこととするジョンテの姿を哀れな涙の演技で表現した。


「感激時代」 29才キム・ヒョンジュン、俳優として輝くまで

20140221-001.png

キム・ヒョンジュンは2005年のアイドルグループSS501でデビューした。
続いてKBS 2TVドラマ [花より男子] ( 2009 )を通じて演技者で足を踏み出した。
当時、キム・ヒョンジュンはデビュー作にもかかわらず、ハンサムなうえに性格までいい
ジフ先輩キャラクターを背負って演技者デビューし成功した。

しかし、翌年出演したMBCドラマ「イタズラなKiss」 ( 2010 )は、伝達力と
感情表現が下手だという批判を受けて演技力論議から自由ではなかった。

以後キム・ヒョンジュンは4年ぶりに「感激時代」を通じてブラウン管に復帰した。
劇序盤子役らの好演でキム・ヒョンジュンの演技力に対する懸念が高まったが、
キム・ヒョンジュンは強烈な目つきの演技と派手なアクションシーンに
懸念をきれいに払い落としただけでなく、回を重ねるごとに闘神に生まれ変わる人物の
繊細な内面演技を見せてくれて没入度を精一杯高めている。

去る20日放送されたKBS 2TV水木ドラマ「感激時代」 12回では
涙で父シン・ヨンチュル(チェ・ジェソン)を送る
シンジョンテ(キム·ヒョンジュンの方)の姿が描かれた。

ジョンテは、自分と妹のそばを守ってくれなかった父親に恨みを抱いて生きていた人物。
しかしヨンチュルの死を通して、 「上海の鷹」として義に徹して生きてきた父の人生に
向き合っジョンテはその中の恨みを洗ってしまい、すさまじく嗚咽した。

ジョンテは「行って下さい。もう私は父を憎んでいないからみな忘れてゆっくり行って下さい。
悲しいことも痛いことも忘れて良い記憶だけ持って」と
熱心に淡々と父と別れながらも、最終的に父に向けた懐かしさを切々と告白して
視聴者たちの涙腺を刺激した。

しかし、ジョンテの人生は 父の復讐のために上海に残ったジョンテに暴漢が押し入りナイフを振り回した。
ここにヨウンチュルの死にパンサムトン通りの主人となったチョン・ジェファ(キム・ソンオ)は、
上海に残ったジョンテの歩みに不満な反応を明らかにし、ジョンテとの対立を予告した。

感覚的な映像と強烈なストーリー展開、キム・ヒョンジュンの
発展演技力が加わり、好評を博している「感激時代」 。

さすがにリニューアルされた「感激時代」が、水木ドラマの最強者
「星から来たあなた」放映終了後、水木ドラマの版図を変えることができるか注目される。

一方、「感激時代」は1930年代の上海を背景にした
韓日中ロマンチックな拳が広がり出す愛と義理、友情のファンタジーを見せてくれる
新しいスタイルの「ロマンチック感性ノワール」だ。
毎週水·木曜日の午後10時放送。



キム・ヒョンジュン嗚咽演技が頂点をとった

201402210055143410_1.jpg

「感激時代」 12回で死んだ父ヨンチュルに対して寝かしておいた本音を告白した。

実際には、ジョンテと父との存在は、恨みと怒りの対象だった。
ジョンテの父親であるヨウンチュルは朝鮮の英雄だが、家族には気を全く使わなかった。
ジョンテは、そのような父親のために母と弟が死んだと思った。

しかし、上海に到着した後、ジョンテは父親が朝鮮の英雄と呼ばれる実体を知り、
家族のためにお金を集めて、家族を忘れずに住んでいたという事実を知ることになった。

最終的にはジョンテは父親の縄張りだったパンサムトン通りで行われた
ヨウンチュルの葬儀で父親に最後の挨拶を伝えた。
ジョンテは 「私はもう父憎んでいないからだ忘れてゆっくり行こう。
悲しいところも悪いところもすべて忘れて良い記憶だけ持ってますか」と述べた。

引き続き、「お父さん. 持って行く良い記憶はありますか?
なければこの記憶一つだけ持って行って下さい。
お父さん息子と娘がただ一度もお父さん忘れたことないと。
たくさん見たがったと。 そして愛すると。 この記憶一つだけ持って行きます」として
父親に対する懐かしさに座り込んで嗚咽をした。

この日シンジョンテ役を引き受けたキム・ヒョンジュンの涙の演技は、頂点をとった。
キム・ヒョンジュンは、すでに先進の放送で複数回涙の演技を見せたが、そのシーンで
最も真正性あふれ、見る人々さえ解けないようにしたという評価を得ていること。

特にキム・ヒョンジュンは、父を失った息子の胸が痛い心情をそのまま表わして
賛辞を引き出し、再びふらりと成長した演技力を立証した。

一方、父を失ったシンジョンテがカヤのように、
父を殺した者への復讐を夢見て行くと同じ道を選択するか注目が集まっている。




Dailymotionのlove-pandaの動画

21 2014

キム・ヒョンジュン 感激時代12話 動画と記事

リダの演技は日々進化してますね
今日も 泣けました><
カヤのお父さんを殺した人と ジョンテの お父さんを殺した人は違うけど
もしかして繋がってるんでしょうか?
ジョンテは 結構利用されてますけど・・・

 
来週の予告が上がってなかったので 撮影大変なのでしょうね
3月上旬は また中国に行くとか・・?

最後に刺客は遣ってくるし ジョンテ危うしですけど><



キム・ヒョンジュン 感激時代12-1 投稿者 love-panda




キム・ヒョンジュン 感激時代12-2 投稿者 love-panda


ジョンテ、暗殺者の襲撃に致命傷"危機"

20140220232006576.jpg

シンジョンテは父の葬儀を終えた後、
オクリョンが働く食堂で水の配達をして生活していた。

シンジョンテがいつものように水の配達をしていたその時
ソフト帽をかぶった謎の刺客が登場した。
暗殺者はシンジョンテを鋭い目つきで狙って見て、
最終的にシンジョンテの前に現れバケツを破ってしまった。

危機を感じたシンジョンテは正体を尋ねた。
暗殺者は「答えは勝った者だけが聞くことができる」としながら
剣を持ってシンジョンテを攻撃し始めた。

シンジョンテは剣を持った刺客の攻撃に対抗するのかと思われたが
以前についてみたシンイチ(チョ・ドンヒョク)の剣法と違うことを知って押される姿を見せた。
結局腕と足、そして腹部まで剣に刺される致命傷を受けた。




Dailymotionのlove-pandaの動画

21 2014

キム・ヒョンジュン 感激時代12話 記事

葬儀で父の実体を知った「民族の英雄」
1392903168_656799.jpg

父の葬儀場で、彼の実体を見たシンジョンテ(キム・ヒョンジュン)の姿が描かれた。

この日シンジョンテは喪主としての席を守っている間、
自分に哀悼の意を表するロシアの人々の姿を見た。
ソソ(キムガウン)は「ロシア革命時に来た難民だ。中国でも受け入れないのを
ヨンチュルがパンサムトン通りに受け入れてくれた」と話した。

シンジョンテはまた父の遺体を触ろうとする子供たちの姿を見た。
ソソは「パンサムトン通りの難民の子供たちにとっては
『上海の鷹』おじさんの体を触ると、強くなったというわさがあった。
おじさんがそのような存在だったパンサムトン通りの人々は」と
ヨンチュルに深い信仰を持っているパンサムトン通りの民心を説明した


ジョンテ、嗚咽、涙で父送った "愛してます

20140220224207913.jpg

シンジョンテは葬儀場で父の死体を前に置いて独白した。
彼は「行きます、もう。 私これ以上お父さん嫌わないから みな忘れてゆっくり行って下さい
悲しいのも痛いのも みな忘れて良い記憶だけ持って行って下さい」として
もうお父さんを理解することになったことを明らかにした。

引き続き「良い記憶なければ息子と娘がただ一度もお父さん忘れたことないと、
たくさん見たかったとそして愛してると。 この記憶一つだけ持って行って下さい」として嗚咽した。
お母さんと自身、妹を見てあげることが出来なかったお父さんの心を推し量ることになったのだ。


オクリョン、5年の悲しみを吐く

201402202253333410_1.jpg

オクリョンがジョンテに寂しかった心を打ち明けた。
この日オクリョンはジョンテと道を歩いていた時に巡査たちが登場すると、
すぐにあたふたと逃げていった。

ジョンテとオクリョンは逃げて行く中 隅に身を隠した巡査は、外に出ている人を無慈悲に暴行した。

事態が落ち着くとオクリョンはジョンテに、
「なぜ、何の連絡もしなかったのか。あなたが新義州を去り、何の連絡も来なかった」とし

「私の母、マルスク、おばさんが何でもなかったのか。
鴨緑江(アムノッカン)を渡って、お母さんが死んで 、助けてくれた人も死んでそこに埋めた」と
ジョンテがいない時にどのように厳しかったか打ち明けた。

続いて「だからあなたにお願いしようと新義州に戻って行ったのに、あなたは 居なかった
いくら捜しても見つからなかった。明月館も日本人の手に渡って
来なさいという人も隠れる場所も何もなかった 私はずっと6ヶ月そこにいた
あなたが帰って来るのではと思い新義州にいた。」と名残惜しい心を現わした。

これに対しジョンテは「ごめん」とオクリョンを宥め、
オクリョンは「会いたかっただけに恨みも大きいから 私に大きな期待しないで」とジョンテに向けた自分の心を努めて隠した。



明日字幕を上げたら判ると思うんですが
オクリョンは 人を殺してしまった事で傷ができたんですよね
ジョンテの手を握りたいのに 人を殺した手だと 自分を責めているんです
作家さんが変わって スオクは死んだことにするんですかねー
大きく話が変わってしまったのかなー?



Dailymotionのlove-pandaの動画

20 2014

上海時代をさらにドキドキする強烈なロックサウンドOST2曲公開! (感激時代:闘神の誕生)

新しい2曲のOST公開、ロック サウンドで視聴者たちの胸を打つ

OST Part3
 J2M「Good Day to Die」/로시(Rhosy)「道」

強力なロックビット格闘シーン感動加えるように...
上海時代にふさわしい強力なサウンドを期待満開!




この曲 好きなんですよー なんかエンディングで流れ出した時から気になって^^
カッコいいですよねー^^
リダもOST参加しないのかなー?
して欲しいなー




20140219084111866.jpg

- J2M - 「 Good Day to Die 」 ...軽快なロックでスピード感加える。
- 로시(Rhosy)「道」 、 10回のエンディング曲に関心集中!
...強烈なビットに心臓ドキドキドキドキ!
- 上海時代幕開けとともにビート感の強いロック公開...格闘シーン面白い加えるように!


「感激時代」が胸を打つロック2曲を新OST​​に木曜日( 20日) 12時に公開する。

KBS 2TV水木特別企画ドラマ「感激時代:闘神の誕生」
(脚本パク・ケオク、演出キム・ジョンギュ、アン・ジュンヨン、制作レイエンモ)は、
新しいOST二曲を20日正午、オンラインサイトメロンを通じて正式に発売する。

上海時代の幕開けとともに公開された2曲は強烈なビートが引き立つロック曲で
身を投じて本格的に成長していくジョンテ(キム・ヒョンジュン)の
格闘シーンとの交流に興味が熱くなっている。

男性2人組グループJ2Mの「 Good Day to Die 」は、
キム・ヒョンソクが作曲してギタリストセムリが編曲とセッションを引き受けた。

J2Mは昨年10月、「不朽の名曲」チェ・ジニ編で優勝したことがある実力派
男性2人組のグループで、今回は軽快なロックに挑戦する。
J2Mの豊かなボーカルとセムリの疾走するような演奏がたちまち曲に吸い込まショットを取得する。

ZigZagNoteが作った로시(Rhosy)の「道」は、エレクトロニックと強いビートが絶妙に調和して
サイケデリックなロック·サウンドをプレゼントする。

過去10回のエンディング曲に挿入され、大きく注目されて気がかりなことを呼び起こした。
残酷な世界に向かって孤独な戦いを繰り広げていく静態の姿を形象化したような曲で
訴える力濃いロッシのボーカルとパワフルな演奏が胸を打つ。

以前に公開されたイム・ジェボムの「 Destiny (運命) 」と
キム・ゴンモの 「Broken Heart(あざ)」がバラードでドラマの切なさを加えたとするならば
今回発表された二つの曲のOSTは、ドラマに強力なロック·サウンドをよりし、上海時代に闘神に
成長するのためのジョンテの奮闘と一緒にドラマの楽しさを加えることで期待を集めている。

このように、熱いロック·サウンドで、上海の時代をさらに熱くしになる
KBS 2TV水木特別企画ドラマ「感激時代:闘神の誕生」 12回は
今日( 2月20日)の夜10時に放送される。



Dailymotionのlove-pandaの動画

20 2014

キムヒョンジュン 感激時代 動画と記事

字幕アップしました
今のところ大丈夫のようですが 早めに見てくださいね



キム・ヒョンジュン K-epi11-1 字幕 投稿者 love-panda


キムヒョンジュン K-epi11-2 字幕 投稿者 love-panda

「感激時代」キム・ヒョンジュン、お父さんの真心悟って激しい嗚咽

キム・ヒョンジュンが演技力にテレビ劇場をひきつけている。

去る19日放送されたKBS2水木ドラマ「感激時代:闘神の誕生」(以下「感激時代」 )
11回では、父シンヨンチョル(チェ·ジェソン)の心を一歩遅れて悟った
シンジョンテ(キム・ヒョンジュン)が悲しみに嗚咽する姿が描かれた。

20140220-003.jpg

ヨンチュルの遺体と一緒に引き継がれた遺品や財布の中の家族の写真を確認し、
その中に感じられなかった父の心を悟るようになった。

この日放送でキム・ヒョンジュンは自分の病気の妹チョンアを置いて放浪する父を
憎んでいた長い年月の悲しみがそっくり入れられた涙で
シンジョンテの心境を切なく表現し出して視聴者たちの心を動かした。

特に、「俺が あなたをどんだけ憎んでいるか聞いて行かなければいけないじゃないか」
としながら「すべて忘れたと思った、父さんも忘れてしまったと思った」と泣き叫ぶシーンでの
繊細な感情の処理は同情をかもし出して視聴者たちも一緒に泣いていた。


20140220-001.jpg

キム・ヒョンジュンの感情演技が引き立って見えたこの日の放送では、
パンサムトン通りを占めるためファンバン派とイルグク会、
そしてチョン・ジェファのヨンチュルの遺体争奪戦に緊張感が高まっている一方で
父ヨウンチュルの心を一歩遅れて実現されたジョンテが
どのように葬儀を行うことになるのか期待が集められている。

毎回強烈な印象を残してキャラクターに完全憑依したキム・ヒョンジュンは、
回を重ねるごとに安定した演技と実感できるアクションを披露し存在感を発散している。


20140220-002.jpg

目を離すことができない逸品アクションとエキサイティングなストーリー
出演俳優たちの名演技まで3拍子をすべて等しく取り揃えた
キム·ヒョンジュン主演のドラマ「感激時代」 12回は20日の夜10時KBS 2TVで放送される。




Dailymotionのlove-pandaの動画

20 2014

感激時代 11話 動画と記事


キム・ヒョンジュン 感激時代11ー1 投稿者 love-panda


キム・ヒョンジュン 感激時代11-2 投稿者 love-panda




ジョンテ、オクリョンに「一度も忘れたことはない」と告白


201402192239779346_5304b60ebdb94.jpg

ジョンテは、葬儀の​​ためにオクリョン(チン・セヨン)とパンサムトン通りを歩いていた。
「オクリョン 俺は お前を一度も忘れたことはない」と告白した。

ジョンテは「だから葬儀に行ってきた、俺がいなかった新義州に何が起こったのか
教えてほしい。」とオクリョンの心を動かした。

前にオクリョンは5年ぶりに会ったジョンテと
「もう戦うために来たのか」と言いながらもつましく取りまとめる姿を見せて
切ない雰囲気を造成した。


オクリョンの お母さんは中国に逃亡すると気に 亡くなったそうです><

服を着替えるシンジョンテの姿で硬い腹筋が捕捉されて話題

201402192300062510_1.jpg

キム・ヒョンジュンは「感激時代」の放映に先立ち、
「最初は彫刻のような体を作るために努力したが考えてみると、
1930年代には、今のようなアスレチックもタンパク質サプリメントでもなかったので
肉や野菜を食べるながらリアルに丈夫な体を作った。

ドラマ中私の体を見ると、「そんなにいい体ではないのに」という思いをすることかもしれない。
それなりの時代を考慮して作成された体とは知っていただければ良いだろう"と
明らかにしていた。

実際は着替えながら、自然に上半身を公開したキム・ヒョンジュンは、
筋肉質の体つきでラフな男性美を表わし、女性視聴者たちを捕らえた。

一方、ソソはこの日、シャツを完全に着なかったシンジョンテに突然近づいて
においを嗅いたら「臭くて」と言って彼を当惑させた。



ヨンチュルの遺体をめぐってソル・ドゥソンVSカヤの緊張した頭脳戦


「上海の鷹」と呼ばれ、上海を牛耳っていたヨンチュルが死ぬと、彼の遺体を
ファンバンとイルグク会、チョン・ジェファ派が血みどろの戦いを繰り広げた。

ジェファは一番最初にヨンチュルの息子のシンジョンテを連れて遺体を占めようとしたが、
ファンバン派の行動隊長ワン・ペクサンが彼に勝って遺体を手にした。

しかし、イルグク会のカヤはワン・ペクサンが移動する道を防いで遺体を奪取した。
遺体を持たないまま、ファンバン派が主催するヨンチュルの葬儀が行われた。

これを知っているカヤは、葬儀場を見つけて、
「中国では、死者の顔を見て直接お別れをするのではありませんか?
亡骸にご挨拶を差し上げてもよろしいですか」とソル・ドゥソンに遺体を見せてくれと言った。

ワン・ペクサンはイルグク会に買い戻された遺体を持って到着しカヤを当惑させた。

ソル・ドゥソンは上海の鷹の命を奪い取った人が、再び遺体を恥にさらさないか心配になって
このように遺体を別に保管していた」と話して自身満々な姿を見せた。

しかし、実際に館では、ヨンチュルの遺体ではなく、他の人の遺体が置かれていた。


一体どうなってしまうんでしょうねー 
お父さんの遺体は 確か予告では解剖してたような?


Dailymotionのlove-pandaの動画

20 2014

感激時代 11話 記事

チョン・ジェファの野心

20140219_1392817225_05665400_1.jpg

最後の夜、ジェファの手下達はジョンテを襲撃した。
ジョンテはパンサムトン通りの英雄ヨン・チュル(チェ·ジェソン)の息子。
パンサムトン通りの所有者で上海を狙うジェファにはジョンテが目障りだった。

しかし、ジョンテに会ったジェファは、部下の行動を許してくれと言い、それとなく謝罪をした。
ジョンテがヨンチュルに背を向けて悪口で彼を刈り取るようにした。

これは上海のクラブ運営権を取り戻すためのもの。
バンサムトン通りの上海クラブを管理していたジェファは、イルグク会と手を握ったという理由で、
ソル・ドゥソンから運営権を剥奪される危機に処した。
ジェファが狙ったのはヨンチュルの後継者が自分であることを刻印させることだった。

しかし、ジェファの相手はジョンテではなかった。ソル・ドゥソンが率いるファンバン派が
その前を防いで立っていた。ジェファはファンバン派の行動隊長ワン・ペクサンに敗れた。


ジョンテ、父の愛を知って痛恨の涙

201402192235771430_5304b4132387a.jpg

ジョンテは訪ねてこなかった父への恨みから、葬儀を行わないようにしたが、
周囲の勧めで父の遺体を確認し、遺品まで受けてきた。

葬儀に先立って記念品を確認したジョンテはヨンチュルがジョンテのために集めたお金と
ジョンテが子供の頃書いた手紙を発見し、後悔の涙をこぼした。

彼は「誰がこのような写真持っていろって。 誰がこのようなお金集めろって。
このような写真もう一度見る時間に訪ねてきたらどうだった。
私たちのチョンアがなくなる前にもう一度見にきたらどうだった」として悲しい涙を流した。



Dailymotionのlove-pandaの動画

19 2014

Living Because ~僕が生きているのは~

モバイルサイトK-POP Lifeで「Living Because ~僕が生きているのは~」着うたをダウンロードした方に、特典スペシャル待受をプレゼント!

1_392x568.jpg


モバイルサイトK-POP Lifeにてドラマ「都市征伐」サントラ曲、キム・ヒョンジュン「Living Because ~僕が生きているのは~」好評配信中!
着うたダウンロードで特典スペシャル待受をプレゼント!
詳しくはQRコード
o0131017712851405938.jpgこちらで確認してください



Dailymotionのlove-pandaの動画

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。