SS501 KARAを輩出…DSPメディアのイ・ホヨン代表が本日(2/14)死去

芸能事務所DSPメディアの代表取締役イ・ホヨンさんが死去した中 遺体安置所が準備されている。

14日 DSPメディアの関係者はTVレポートとの取材に対し
「イ・ホヨン代表が本日(14日)未明死去した。
現在、遺体安置所を準備中だ」と伝えた。

故人はデソン企画とDSPメディアを率いて韓国大衆音楽シーンを代表するプロデューサーと呼ばれた。
Fin.K.L SECHSKIES Click-B SS501 KARA RAINBOWなど
時代を風靡したアーティストを生み出して勢いに乗ったが 2010年に脳出血で倒れた。

その後 故人はソウルの某病院と自宅で闘病を続けた。
しかし 本日症状が悪化し 救急救命センターに運ばれたがこの世を去った。

http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2087633
スポンサーサイト
キム・ヒョンジュン ボリビア到着 | Home | おかしな判決内容

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する